注目キーワード
  1. AWS
  2. Python

Google Analytics 4(GA4)のレポートについて

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月6日
  • SEO
  • 25view
SEO

GA4 の主なレポートについて紹介します。
GA4 の概要については、以下の記事をご参照ください。

関連記事

Google Analytics 4 とは Google Analytics(アナリティクス) は Google が提供するアクセス解析ツールで、ユーザーの流入元(どこから来たのか)や行動(ページを読み込んだ回数や閲覧時間)などを確認[…]

集客

ユーザー獲得

ユーザーが、初めて Web サイトやアプリケーションにアクセスした際の「参照元」や「メディア」などの情報です。

属性としては、次のようなものがあります。

  • organic
    Google や Yahoo からの自然検索できたトラフィックを指します。organic アクセスが多いということは、SEO 対策ができていると言えるようです。
  • referal
    リファラーと呼ばれ、別サイトのリンクから来たトラフィックを指します。
  • (none)
    参照元なし、ダイレクトにアクセスされたトラフィックを指します。
    URL を直接入力したり、ブックマーク経由でアクセスした時にカウントされます。
    参照元がないことから、ノーリファラーとも呼ばれるようです。

トラフィック獲得

セッションごとの「参照元」や「メディア」などの詳細情報です。
google / organic は、Google 検索経由、blog.hatena.ne.jp /referral は、はてなブログ経由のセッションを指します。

エンゲージメント

一般的には、Web サイトやアプリケーションに対して、ユーザーが起こしたアクションを指します。Facebook の「いいね」や「シェア」、Twitter の「いいね」や「リツイート」がこれにあたります。
GA4 では、エンゲージメントは Web ページの閲覧(page_view)や、Web ページ内のスクロール(scroll)などを指します。

イベント

主なエンゲージメントは「イベント」で確認ができます。

主なイベントして次の 5 つの指標が設定されています。

  • first_visit
    GA4 が有効になっている Web サイトや、アプリケーションに、ユーザーが初めてアクセスした時にカウントされます。
  • page_view
    ページが読み込まれるたびにカウント
    されます。
  • scroll
    ユーザーが各ページの最下部まで初めてスクロールした時にカウントされます。
  • session_start
    ユーザーが Web サイトや、アプリケーションを利用した時にカウントされます。
  • user_engagement
    Web サイトや、アプリケーションがフォアグラウンドで動作している場合に定期的にカウントされます。

ページとスクリーン

閲覧数が最も多いページとスクリーン[1]アプリ内でユーザーに表示されるコンテンツを指し、Web サイトでいうページに当たります。を表示します。
「イベント数」で「page_view」を設定すると、最も読み込まれているページタイトル(ブログの記事名)と、スクリーン名(ブログ名)がわかります。

維持率

一度訪れてくれたユーザーが、再訪してくれる確率です。
再訪ユーザーはリピーターと呼ばれ、リピーターを増やすことは、コンバージョンにつなげる上で重要とされています。

  • 新しいユーザーとリピーター
    その名のとおり、「新しいユーザー」は新規ユーザーで、「リピーター」はリピーターになります。数え方は以下のとおりです。
    • 新しいユーザー
      2年以内に訪問したことのないユーザー
    • リピーター
      2年以内に訪問したことがあるユーザー
「2年以内」という期間は、ブラウザーの Cookie の有効期限(デフォルト2年間保持)を参照しているため、ユーザー環境に依存します。例えば、ユーザーがCookie を削除した場合は、リピーターでも新しいユーザーとしてカウントされます。また、セッション数でカウントされますので、1人のユーザーが2回アクセスした場合は「2」となります。
  • コホート別のユーザー維持率
    毎日の新規リピーターの割合です。
    コホートとは、Web サイトに同時期(同じ日など)にアクセスしたユーザーなど、共通の特性を持つユーザーをグループ化したものです。例えば、2/8 に初めて訪問してくれたユーザーが、翌日に再訪してくれた割合を指します。

コンバージョン

Web マーケティングにおけるコンバージョンとは、商品購入や、資料請求など、目標となるユーザーの行動を指します。「CV」と略されることが一般的です。「投資したコストが成果に転換(Conversion)する」に由来しているそうです。
GA4 では、コンバージョン計測に「イベント」と「パラメータ」を使用します。
「イベント」と「パラメータ」は、以下のアナリティクス ヘルプに記載のものが使用できます。

アプリまたはサイトでの基本的な操作によってトリガーされたイベントは、自動的に収集されます(以下の表のイベント名に示される…


Web サイトの場合、デフォルトでは「first_visit」と「page_view」が定義されており、「コンバージョンとしてマークを付ける」のトグルスイッチをオンにすると有効になります。

有効化後、コンバージョン名をクリックすると計測結果が表示されます。

以上

脚注

脚注
1 アプリ内でユーザーに表示されるコンテンツを指し、Web サイトでいうページに当たります。